わたし達は、ガイドラインを重視した医療を行い、
よりいっそう安全なお産を目指します。
 
わたし達は、患者さんに喜んでいただけるように、
きめ細かいサービスを心がけ、
患者さんに近い存在であり続けます。

出産は、患者さん本人にとって、ご家族にとって、一生に一度か数度の、記念すべき非日常的な感動的体験です。
当院では、平均的な料金で、星付きホテル並のサービス&アメニティのもとに高水準の産科医療を提供し、非日常以上の、超日常的な感動を、患者さんとご家族に体験していただきたいと考えています。

「とらのこ」はトラのお母さんの気質から派生した言葉です。母トラはとても母性が強く、子トラを大事に守り、非常にかわいがって育てるそうです。また当医療グループ「こもん会」は、虎ノ門病院におけるレジデント出身者によって結成され、かつては「虎門会」と表記していたため、これにちなんで「とら」の表記を用いました。

渡邉 征雄(わたなべ まさお)

平成13年 日本大学医学部を卒業後、日本大学板橋病院産婦人科で勤務。
平成20年 日本大学大学院を卒業
都立広尾病院産婦人科医長、都立墨東病院産婦人科医長を経て、
平成28年6月より稲毛とらのこ産婦人科院長に就任。

資格等:
日本産婦人科学会 専門医
日本周産期新生児医学会 母胎・胎児専門医
がん治療認定医
新生児蘇生インストラクター
医学博士

渡邉 悠久美(わたなべ ゆくみ)

平成16年 東京医科歯科大学医学部を卒業後、土浦共同病院研修医として勤務。
平成18年 都立広尾病院産婦人科で勤務。
平成24年 東京女子医科大学八千代医療センター助教を経て、
平成28年6月より稲毛とらのこ産婦人科副院長に就任。

資格等:
日本産婦人科学会 専門医
日本内科学会 認定内科医

院長・副院長ともに、二児の親です。