◎ 当院における無痛分娩について

 2024年3月より無痛分娩を開始しております。(妊娠後期の方は早めにご相談下さい

<当院の無痛分娩の方法・特徴>

・事前予約制 

  • 当院では計画分娩による日程調整を行いますため、事前にご予約頂いております。
  • 外来受診時にお申し出ください。

 
・麻酔科専門医による分娩管理(9000円)

  • 麻酔科外来を受診して頂き、問診や事前確認、採血など無痛分娩に必要なものを行います。


硬膜外麻酔による計画無痛分娩(10.5万円)

  • 一般的に行われているタイプの、背中から麻酔の管を挿入して継続的に鎮痛を管理する方法です。
  • 日程を決めて前日入院の上で出産する計画分娩を行います。自然陣痛が始まる前に子宮頸管を熟化させ、陣痛促進剤を用いて陣痛を起こして分娩する方法です。陣痛が始まった後、ご本人が希望された時点から鎮痛を始めます。
  • 上記金額は無痛分娩のみの費用で、入院費、お部屋代は別途となります。



 無痛分娩には分娩や処置に伴う痛みの除去・緩和や、産後の回復促進といったリットも
 多い一方、手技に伴う合併症や分娩遷延(分娩に時間がかかる)などによるデメリットが
 避けられないこともございます。 
 当院では麻酔科医による無痛分娩の講義、説明を定期的に行っております。
 妊娠期間中にお受けいただき、メリットデメリットをご理解いただいた上で、
 無痛分娩のご希望をお伝えください。詳細やご不明な点も適宜お問合せください。


稲毛とらのこ産婦人科  
院長  渡邉征雄